SAKE

最終更新: 2019年7月2日

お酒の記事ばかりでゴメンナサイ...

でも本当にお酒が好きなんです...

さて、ワインと日本酒について。

私、もともと洋食畑の人間でして、恥ずかしながら日本酒を飲むようになったのはここ数年です。

ワインは10数年のキャリアといいますが、商品として扱う経験はあったのですが、日本酒はどう扱っていいのか?そもそも、美味しいと思って飲んだ経験も無いので四苦八苦いたしました。

というのも、日本酒はアルコール度数も高いのになぜ1合(180ml)売りをするのだろうという疑問が...そして、なぜこんなに安いのだろうという疑問がでてきたわけです。(ワインに比べ、です。)

もちろん、少量のグラス売りしているところもあれば、ワインに劣らず高級酒もあります。

どちらに合わせるにせよ、お客様側にとって無視のできない「コスト」と「ボリューム」という壁に当たりました。

しかしながら、料理に寄り添う上で、食中酒としての「クオリティー」は非常に高く、ワインにはカバーしにくいペアリングにも対応してくれる懐の深さを徐々に感じ、ワインと日本酒を同列で提供できたら、という気持ちが芽生えました。

そこで問題となる「コスト」と「ボリューム」を揃え、提供方法をワイングラスにし、どちらもテイスティングセットを用意し、少量でもいろいろと楽しんでいただける店作りを目指したのです。

「グラスに入っている液体が、日本酒なのか、ワインなのか、わからないが、みな同じグラスで食事を楽しんでいる」光景。実はQの裏テーマとして掲げております。

私はワインも日本酒もどちらも大好きで、常に愛情を注いで、情熱を持ってサーブしているつもりです...こういう店柄、ワインフリークや日本酒フリークの方も多く、満足していただけるラインナップか不安に感じるところもありますが、何か印象に残る体験ができれば、と考えております。

ワインも日本酒も最高ですよね!



0回の閲覧
北海道産中札内若どりの焼鳥を中心に、旬の野菜を使った豚巻き串、地鶏や藁焼き、十勝エッグフォレスト「ネラのたまご」を使用した卵料理が味わえる焼き鳥専門店。
ワインと日本酒中心のセレクトで、料理とお酒の多種多様なマリアージュをお楽しみください。

※店内完全禁煙

店舗情報

札幌市中央区北1条西2丁目3−1

りんどうビルB1F

営業時間: 17:00-23:30

日曜定休

 

電話: 011-212-1499

© 2018 by ヤキトリ・ワイン・日本酒 Q