氷へのこだわり

焼鳥Qのドリンクは、純水を原料とした、磨き上げた-20℃の氷を使用しております。多くのバーでは氷の切り出し、成形から行うので当たり前といえば当たり前ですが、いわゆる「居酒屋」と呼ばれる業態ではなかなか珍しいのではないでしょうか?

というのも、業務用の製氷機から出た氷は色々な欠点があります。

まず、水道水を原料にしているため、カルキ臭が抜けきらずドリンクの味わいに大きく影響すること、ギリギリの温度で凍らせているため、液体に当たるとすぐに溶け、ドリンクを薄めてしまうこと、同時によく冷えないこと、があります。

その点、しっかりと純水を締めた氷は、ドリンクの味わいの邪魔をせず、溶けない上にしっかりと冷やすことができます。

美味しいドリンクはまず氷から...美味しいドリンクを提供したいならば、見逃せない部分ですね。


75回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

サービス